直線上に配置

入会案内
 写真はカメラのシャッターを押せば写る時代になり、見たままを写真にすることは、それほど難しいことではありません。
しかし、自分で納得し満足できる写真はなかなか出来ないのが実状です。写真を撮るテーマは? 自分が何を感じて何を表現しようとしたのか? 見る人に何を伝えたいのか?
自分が見たときに受けた感動をそのまま一枚の写真にして、見る人にその感動を伝えることができたら素晴らしいことです。

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置
inserted by FC2 system